Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「黒バス」ストリートスポーツがテーマのグッズ登場、スケボー楽しむ新規イラストも

配信

コミックナタリー

藤巻忠俊原作によるアニメ「黒子のバスケ」をモチーフにしたアパレルブランド・KUROCORZET(クロコーゼット)より、新作グッズが登場。バンダイのキャラクターファッションサイト・バンコレ!にて予約受付が開始された。 【写真】「KUROCORZET ストリートスポーツ Tシャツ」より黒子テツヤモデル。(メディアギャラリー他9件) 第6弾となる今回のテーマはストリートスポーツ。イメージイラストには黒子テツヤ・火神大我・黄瀬涼太・緑間真太郎・青峰大輝・紫原敦・赤司征十郎の7人がスケートボードなどを楽しむ姿が新たに描かれた。新作グッズはイラストでキャラクターが着用しているTシャツのほか、タオル、トートバッグ、刺繍ミニトート各7種と、青峰モデルのコーチジャケット1種がラインナップ。各々のデザインには、7人のキャラクター性やバスケのプレイスタイルなどを反映したロゴやマークが用いられた。また初回受注限定のキャンペーンも開催。合計5000円以上購入すると、今回のメインビジュアルを使用したKUROCORZETのショップカードがプレゼントされる。 価格はTシャツが税込各4950円、タオルとトートバッグが税込各3850円、刺繍ミニトートが税込各3850円、コーチジャケットが税込1万1000円。商品はいずれも6月21日で販売終了となり、7月より順次発送予定となっている。 (c)藤巻忠俊/集英社・黒子のバスケ製作委員会

【関連記事】