Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

いわきなど2連勝発進 県シニアサッカーリーグ

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
福島民報

 福島民報カップ第14回県シニアサッカーリーグ(Sリーグ)は9日、福島市の十六沼公園サッカー場で開幕した。初日は7試合が行われ、いわきシニアFC(いわき市)、福島レジェンド(郡山市)、あづまフットボールクラブ(福島市)が2勝した。  県サッカー協会、福島民報社の主催、県サッカー協会シニア委員会の主管。4月1日時点で満48歳以上の選手で構成する7チームが出場している。各チームとも総当たりのリーグ戦で順位を決める。優勝チームには福島民報カップが贈られる。上位2チームには来年開催される東北シニアサッカー選手権大会への出場権が与えられる。  毎年5月に開幕していたが、新型コロナウイルスの影響で延期となっていた。マスク着用や検温、事務局にアルコール消毒液を設置するなどの感染予防対策を講じて開催している。

【関連記事】