Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

この1~2年で仮想通貨FXのアルトコインの取引金額はどう動いたか?

配信

@DIME

日々目まぐるしく変動を続ける仮想通貨だが、一昨年と昨年はどのような取引動向を見せていたのだろうか? このほどGMOコイン株式会社では、同社ユーザーの仮想通貨FXにおけるアルトコイン(ビットコイン<BTC>を除くすべての仮想通貨を指す名称)4銘柄、リップル(XRP)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、イーサリアム(ETH)の取引動向を公開。 調査期間は、GMOコインが、アルトコインの取り扱いを開始した2018年5月30日から2019年末までとしている。 2018年(6月~12月)、2019年上半期・下半期の月別データを公開 ■2018年(6月~12月):全ての月でリップル(XRP)が最多! 2018年(6月~12月)の仮想通貨FXにおけるアルトコインの月別の取引金額は、全ての月でリップル(XRP)が最多となった。 ■2019年上半期(1月~6月):4月のみビットコインキャッシュ(BCH)の取引金額が最多! 2019年上半期(1月~6月)の仮想通貨FXにおけるアルトコインの月別の取引金額は、4月のみビットコインキャッシュ(BCH)の取引金額が最多(48%)となり、それ以外のすベての月でリップル(XRP)が最多となった。 ■2019年下半期(7月~12月):全ての月でリップル(XRP)が最多! 2019年下半期(7月~12月)の仮想通貨FXにおけるアルトコインの月別の取引金額は、全ての月でリップル(XRP)が最多となった。 GMOコインでは、お取引の参考となる仮想通貨情報を配信中。 GMOコインのHPでは、全ての取扱銘柄において、価格やチャート、騰落率など相場に関する情報をリアルタイムに配信している。また、銘柄ごとに関連性のあるニュースも掲載しているので、より効率的な情報収集が可能。 【価格・相場・チャート】 ・ビットコイン(BTC) https://coin.z.com/jp/corp/information/btc-market/ ・イーサリアム(ETH)   https://coin.z.com/jp/corp/information/eth-market/ ・ビットコインキャッシュ(BCH) https://coin.z.com/jp/corp/information/bch-market/ ・ライトコイン(LTC) https://coin.z.com/jp/corp/information/ltc-market/ ・リップル(XRP)   https://coin.z.com/jp/corp/information/xrp-market/ ・ネム(XEM)   https://coin.z.com/jp/corp/information/xem-market/ ・ステラルーメン(XLM)   https://coin.z.com/jp/corp/information/xlm-market/ ・ベーシックアテンショントークン(BAT)   https://coin.z.com/jp/corp/information/bat-market/ 出典元:GMOコイン株式会社 https://coin.z.com/jp/ 構成/こじへい

@DIME

【関連記事】