Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

話題沸騰『仮面ライダーゼロワン』ビジュアルブック発売決定

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
リアルサウンド

 8月30日に最終回を迎えた『仮面ライダーゼロワン』の、ビジュアルブックとなる『SODA 特別編集 仮面ライダーゼロワン アクターズビジュアルブック(仮)』が、ぴあ株式会社より発売されることがわかった。9月29日に発売予定。  令和初の仮面ライダーとして“AI”と“お仕事”をテーマに人工知能搭載人型ロボット「ヒューマギア」を製造する飛電インテリジェンスの二代目社長・飛電或人〈仮面ライダーゼロワン〉と、人類滅亡を掲げるヒューマギアの組織・滅亡迅雷.netとの闘いを描いた『仮面ライダーゼロワン』。子どもたちはもちろんのこと、時代を反映した世界観や魅力的なキャラクターたちによる深い人間ドラマは、“大人もハマる”と話題を呼んだ。  来月発売となる本誌では、出演俳優陣の魅力にフォーカス。巻頭は、飛電或人を演じた高橋文哉をはじめ、不破諫/仮面ライダーバルカン役の岡田龍太郎、イズ役の鶴嶋乃愛、刃唯阿/仮面ライダーバルキリー役の井桁弘恵、迅/仮面ライダー迅役の中川大輔、滅/仮面ライダー滅役の砂川脩弥ら7名の撮りおろしグラビア、インタビューを掲載。  また、キャラクターのイメージでの撮りおろしや、仮面ライダー雷役の山口大地、亡/仮面ライダー亡役の中山咲月、スーツアクターやスタッフらのインタビュー、さらにキャスト9人直筆メッセージ交換などが収録される予定。  表紙や詳細は決まり次第順次発表される。

リアルサウンド編集部

【関連記事】