Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

長野県で新たに4人感染 「首都圏由来」や「救急搬送後に陽性」も… 長野、上田、千曲で拡大

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
NBS長野放送

4日も、新たに4人の新型コロナウイルス感染者が発表されました。いずれも8月以降、感染が目立つ、長野市、上田市、千曲市の居住者です。長野県内の感染者の累計は284人となりました。 新たに感染が確認されたのは、上田市2人、長野市1人、千曲市1人のあわせて4人です。 上田市の20代男子大学生は、先月20日に嗅覚・味覚障害があらわれ、先月31日に保健所に相談し、検査した結果、3日、「陽性」が判明しました。 県によりますと、男性は発症前、2週間以内に複数回、首都圏などへの滞在歴があるということです。 なお、男性は発症から10日間経過しているなど、退院基準を満たしていることから入院は不要と判断し、自宅にて健康観察を行うとしています。 上田市の30代男性会社員は、1日に感染がわかった上田市の40代男性の濃厚接触者です。 また、千曲市の80代女性は、先月31日に発熱があらわれ、3日、会話がおぼつかない状態となったため救急搬送されました。その後、検査した結果「陽性」が判明しました。症状は、酸素投与を必要とする「中等症」です。 長野市では、20代女性が感染していることがわかりました。1日に、本人から「首都圏で感染者と接触した」と保健所に連絡があり、その後、発熱などの症状があらわれ検査した結果、3日、「陽性」が判明しました。 一方、スターバックスコーヒージャパンは、長野市の「信州善光寺仲見世通り店」の従業員1人が感染したことを公表しました。 従業員は、3日、感染が確認され、1日まで勤務していたということです。店舗は、4日は休業し、従業員や客との接触状況などを確認するとしています。 県内の感染者の累計は284人、入院中は81人で1人が重症、9人が中等症となっています。

長野放送

【関連記事】