Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

県内旅行に上限1万円負担へ 観光関連産業に支援策 愛知県

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中京テレビNEWS

 愛知県は3日、新型コロナウイルスの感染拡大で観光産業に深刻な影響が出ていることを受けて、新たな支援策を発表しました。  愛知県が明らかにしたのは、ホテルや旅行代理店、バス会社など観光関連産業向けの支援策です。  県民に県内旅行を促すため、旅行商品の購入者に対して1人1回あたり1万円を上限に、代金の半分相当分を県が負担します。  そのほか、新型コロナの影響で運航を休止している航空会社「エアアジア・ジャパン」に対し、拠点の中部国際空港で借りているオフィスの賃料の3分の2を県が補助します。  これらの感染症対策などにかかる費用をもりこんだ総額38億円の補正予算案は、今月開かれる県議会に提出され審議されます。

中京テレビNEWS

【関連記事】