Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

伊藤万理華と金子大地の共演作「サマーフィルムにのって」東京国際映画祭で上映

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
映画ナタリー

第33回東京国際映画祭の特別招待作品が明らかに。伊藤万理華と金子大地が共演し、松本壮史が監督を務める「サマーフィルムにのって」など17本が上映される。 【動画】第33回東京国際映画祭 予告編(メディアギャラリー他1件) 10月31日から11月9日にかけて東京・六本木ヒルズなどで開催される同映画祭。特別招待作品には「サマーフィルムにのって」のほか、門脇麦と水原希子の共演作「あのこは貴族」、白濱亜嵐(GENERATIONS from EXILE TRIBE / EXILE)と平祐奈がダブル主演を務める「10万分の1」、タムラコータローが監督したアニメ映画「ジョゼと虎と魚たち」、寺門ジモン(ダチョウ倶楽部)の初監督作「フード・ラック!食運」などが並んだ。 そのほかフランシス・マクドーマンドが主演しクロエ・ジャオが監督を務める「ノマドランド」、ヨン・サンホが「新感染 ファイナル・エクスプレス」の4年後を描いた「Peninsula(英題)」、第72回カンヌ国際映画祭で脚本賞とクィアパルム賞に輝いた「燃ゆる女の肖像」といった洋画がスクリーンにかけられる。 また、ジャパニーズアニメーション部門で「ポケットモンスター」と「スーパー戦隊」の特集が行われることも発表された。YouTubeでは映画祭の予告編が公開されている。 ■ 第33回東京国際映画祭 2020年10月31日(土)~11月9日(月)東京都 六本木ヒルズ、EX THEATER ROPPONGIほか ■ 第33回東京国際映画祭 特別招待作品ラインナップ 「HOKUSAI」(クロージング作品) 「アーニャは、きっと来る」 「あのこは貴族」 「エイブのキッチンストーリー」 「おらおらでひとりいぐも」 「滑走路」 「サマーフィルムにのって」 「10万分の1」 「ジョゼと虎と魚たち」 「水上のフライト」 「スカイライン -逆襲-」 「ノマドランド」 「フード・ラック!食運」 「Peninsula(英題)」 「魔女見習いをさがして」 「ミッシング・リンク 英国紳士と秘密の相棒」 「燃ゆる女の肖像」

【関連記事】