Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリー、より良い関係に行き着くために重ねた「ファミリーセラピー」

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーは、「ファミリーセラピーを重ねた」おかげで、前より良い状態で6人の子どもたちの共同養育にあたっていると、『People』誌がレポートしている。 【写真】恋多き男、ブラッド・ピットの華麗なる恋愛遍歴 先月、ピットがオートバイでジョリーの家を出ていくところがキャッチされた。2016年に離婚して以来、彼の姿がジョリーの家で目撃されるのは初めてことだった。 『Entertainment Tonight』によると、ピットとジョリーは、子どもたちを連れて簡単に行き来できるよう、お互い近くに住むことを選んだ。ブラッドとアンジェリーナが彼女の家で一緒に過ごしたのは初めてだった」と、情報源は語り、ハリウッドスター2人の関係は以前よりずっと友好的であることをほのめかした。 離婚については2人とも時折話してきたが、離婚発表後は子どもたちの親権を巡る争いを繰り広げてきたことがかなり大々的に報じられた。

「子供の親権問題や、どうすればブラッドが再び父親になれるかについて解決するために、彼らには間違いなく助けが必要だった。今は子どもたちが大きくなったから、アンジーから離れることに問題はなくなった」と、情報源が『People』誌に語っている。 また、ピットとジョリーの間に以前ほどの緊張関係がなく、子どもたちが両親のどちらともラクにハッピーに過ごせる状況にようやくなったとも加えていた。 「ファミリーセラピーを重ねて、ここまで来るのにだいぶ時間がかかった。小さい子どもたちは両親の家を行き来していて、ブラッドはできる限り子どもたちと過ごすのを楽しんでいる。彼は、前よりもずっと幸せそうだよ」

Translation: Mitsuko Kanno from Harper's BAZAAR.com

【関連記事】