Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

手づかみシーフードレストラン「ダンシングクラブ」がテイクアウト販売とデリバリーをスタート。

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
VOGUE JAPAN

手づかみシーフードレストラン「ダンシングクラブ(DANCING CRAB)東京」が、自宅でのお祝いやパーティーをより楽しく演出する「アニバーサリーセット」のテイクアウト販売とデリバリーを開始した。

「ダンシングクラブ(DANCING CRAB)」は2014年4月にシンガポールで開業したアメリカ南部ルイジアナスタイルのシーフードレストランだ。スパイシーな味付けのソースを絡めたシーフード「コンボバッグ」をテーブルの上に広げ、ナイフやフォークを使わず手づかみでワイワイ楽しく食べるという豪快なスタイルで人気のレストランで、シンガポールに3店舗、インドネシアに 1店舗を展開している。日本には2014年10月に東京に初上陸し、その後大阪、福岡にオープン。「美味しくて楽しい食のエンタテインメント」を提供する同店では、お祝いや記念日にピッタリのレストランとしても人気が高い。「バースデープレート」をオーダーすると、スタッフがダンスなどをするショータイムにフロア全体で祝ってくれる。 このコロナ禍で店舗に足を運ぶことのできないゲストにもその雰囲気を少しでも味わってもらいたいと、東京店では自宅で楽しめる「アニバーサリーセット」の販売をスタートした。プチケーキ、花火、ブレスレットライト、紙製カニカチューシャ、紙製フォトプロップスがセットに。テイクアウト、もしくはデリバリーで購入できる。 なお、Uber EATSやmenuアプリから、「カニ&エビの手づかみコンボバッグコース」などもオーダー可能だ。テイクアウトでの販売も行っている。手づかみシーフードのコースとともにオーダーして、自宅でダンシングクラブパーティーを楽しんで。

VOGUE JAPAN

【関連記事】