Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ケイト・モスの愛娘、ライラ・グレース・モスがランウェイデビュー!独占インタビューを敢行。

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
VOGUE JAPAN

『Dazed』誌の共同創立者ジェファーソン・ハックとケイト・モスの娘であるライラ・グレース・モスが、ミュウミュウ(MIU MIU)2021年春夏コレクションで大々的なランウェイデビューを飾った。バーチャルで観覧することが一種のニューノーマルとなり、ファッションウィークでもそれに合わせたさまざまな実験が行われたが、ついに10月6日、ミラノから配信されたこのショーを最後に、盛大に幕を閉じた。 私たちは、無事に歩き終えたばかりのライラをミュウミュウのバックステージでキャッチ。18歳の誕生日を迎えたばかりの彼女が、地球環境のために実践しているライフスタイルから、ロックダウン中に母親のケイト・モスと楽しんだテレビ番組まで、クイックインタビューに応えてくれた。

──ランウェイデビュー、おめでとうございます! まずはメイクについてお話を伺いしたいと思います。お気に入りのポイントは? ごく自然なメイクですが、細部にまで気を配っています。眉毛のスリットに注目して欲しい! ──デビッド・ベイリー、ティム・ウォーカー、デビッド・シムズなどの著名フォトグラファーとすでに仕事をしていますね。次にコラボレーションするなら、どんなクリエーターがいいですか? フォトグラファーのグレイ・ソレンティや、UK版『VOGUE』のエドワード・エニンフルとぜひ仕事をしたいです。 ──自分のワードローブの中で、ヘビロテアイテムを3つ教えてください。 フレアジーンズ、着心地の良いスウェット、ナイキ(NIKE)のエアジョーダン。 ──今、狙っている一生物アイテムは? サンローラン(SAINT LAURENT)の「Kate boots」が欲しい! ──一番お気に入りのコスメは? マーク ジェイコブス(MARC JACOBS)のブロンザー、「O!Mega Bronzer Coconut」は私の必携アイテム。 ──メイクアップの参考のためにフォローしている人は? パット・マクグラスと彼女のチームは素晴らしいと思います。

【関連記事】