Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

WBA、昇格貢献のMFクロビノビッチが再レンタルで帰還 「夏休みが終わって学校に戻ってくるようなもの」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
超WORLDサッカー!

WBAは29日、ベンフィカからクロアチア人MFフィリップ・クロビノビッチ(25)を1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。 【動画】クラブプロフィール:WBA 母国のNKザグレブでキャリアをスタートしたクロビノビッチは、リオ・アヴェを経て2017年にベンフィカに完全移籍した。しかし、分厚い選手層の中でトップチーム定着には至らず。 そして、昨シーズンはチャンピオンシップ(イングランド2部)のWBAに1年間のレンタル移籍で加入すると、攻撃的MFを主戦場にリーグ戦40試合に出場し3ゴール4アシストを記録。バギーズのプレミアリーグ昇格に大きく貢献した。 その後、一度は保有元のベンフィカにレンタルバックしたが、今夏の移籍市場閉幕まで1週間あまりとなっていたこのタイミングで、再レンタルが決定した。 同胞指揮官スラベン・ビリッチ監督のリクエストを受けて、再びイングランド帰還となったクロビノビッチは、クラブ公式サイトを通じて復帰の喜びを語っている。 「家族と共に戻って来られたことは本当に嬉しいよ。少し時間がかかってしまったけど、今はここにいるし、それが一番大事なことなんだ」 「兄弟には、夏休みが終わって学校に戻ってくるようなものだと言っていたんだ。友達に会えることは人生で最高なことの一つさ」

超WORLDサッカー!

【関連記事】