Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

富士フイルム、Webカメラ化ソフト「X Webcam」Ver.2.0を公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
Impress Watch

富士フイルムは9月17日、同社ミラーレスカメラをWebカメラ化する「FUJIFILM X Webcam」のVer.2.0を公開した。Windows 10用とmacOS(10.12~10.15)用がある。 手持ちのパソコンにX Webcamをインストールし、対応するX/GFXシリーズのミラーレスカメラをUSB接続すると、オンライン会議用のWebカメラとして使えるようになるソフト。対応機種はGFX100/GFX 50S/GFX 50R/X-H1/X-Pro2/X-Pro3/X-T2/X-T3/X-T4で従来と同じ。 今回のアップデートで追加される「X Webcam 2」を起動すると、カメラの一部機能の設定画面が表示され、フィルムシミュレーション、ワンプッシュAF、AEロック、デジタルズーム、露出補正、ホワイトバランスの設定変更がオンライン会議中に行えるという。

デジカメ Watch,本誌:鈴木誠

【関連記事】