Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

酒酔い運転で逮捕 ブロック塀にぶつかり発覚/千葉東署

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
千葉日報オンライン

 千葉東署は19日、道交法違反(酒酔い運転)の疑いで、四街道市、自称飲食店従業員の男(24)を逮捕した。  逮捕容疑は19日午前6時20分ごろ、千葉市若葉区貝塚町の県道で、酒酔い状態で乗用車を運転した疑い。  同署によると、道路脇のブロック塀にぶつかる単独事故を起こし発覚。容疑を認めている。(本紙、千葉日報オンラインでは実名)

【関連記事】