Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【阪神1R・2歳未勝利】モントライゼが大差の逃げ切り 川田「初戦とはガラッと変わって…」

配信

スポーツ報知

 7月12日の阪神1R・2歳未勝利(芝1200メートル=10頭立て)は、楽にハナを切ったモントライゼ(牡2歳、父ダイワメジャー、栗東・松永幹夫厩舎)が後続を1秒7も突き放す圧勝で人気に応えた。勝ちタイムは1分10秒2(稍重)。  スタートを決めると、スピードの違いで先頭に立った。前半3ハロンが35秒2と無理のないペースで引っ張り、直線はリードを広げる一方。力の違いを見せつけた。  デビュー戦は頭差2着。2戦目できっちりVに導いた川田将雅騎手は「初戦とはガラッと変わって、気持ちが入りすぎるくらいでした。これで(ひと息いれて)落ち着いてくれるといいですね」と、ひと安心の様子だった。  松永幹調教師は「1回使って、在厩だったこともあって走る気満々でしたね。この後は、とりあえずリフレッシュ放牧に出します。次走の時期や距離は、オーナーサイドと相談して決めます」と説明した。

報知新聞社

【関連記事】