Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ふなっしーやくまモンが怪獣に!?デカビタCとのコラボ動画公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ちばとぴ!ニュース

 サントリー食品インターナショナル(東京都)は、ふなっしーやくまモンなど人気のご当地キャラクター5体と炭酸飲料「デカビタC」 のコラボレーション動画「元気すぎるご当地キャラ」篇を公開している。ゆるさが売りのキャラたちが、デカビタCを飲んで「元気すぎる」姿に変身。地方から全国に元気を届ける企画だ。

 動画では、船橋市非公認の船橋市在住ご当地キャラ「ふなっしー」のほか、熊本県の「くまモン」、奈良県の「せんとくん」、埼玉県の「カパル」、青森県の「にゃんごすたー」が登場。それぞれの愛嬌のある姿から、筋肉ムキムキの怪獣風の姿に変身する。  動画は「元気すぎるご当地キャラ篇(30秒)」(https://www.youtube.com/watch?v=lsIMAJfKqJE)、「元気すぎるご当地キャラふなっしー篇(6秒)」(https://www.youtube.com/watch?v=TVn8O5kIG3E)などを公開。新型コロナウイルスへの対策として、ロケやスタジオ撮影を行わず全編フルCGで制作している。特撮映画のような怪獣に変身するご当地キャラクターたちの姿は必見。ふなっしーも光線を発射し、体中から梨汁を吹き出している。

 ウェブ動画を中心に、千葉日報のほか、埼玉新聞、東奥日報、熊本日日新聞での広告展開や、地元近隣駅での交通広告も展開する。ふなっしーは完成した動画に「各ご当地キャラさん個性的にぶっ飛んで最高に面白かったなっしー♪原型とどめてなさ過ぎて笑えるなっしー♪」とコメントしている。

【関連記事】