Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

サートゥルナーリア4着、距離と馬場敗因/宝塚記念

配信

日刊スポーツ

<宝塚記念>◇28日=阪神◇G1◇芝2200メートル◇3歳上◇出走18頭 1番人気サートゥルナーリアは直前の雨に泣かされて4着に終わった。中団後方から外へ持ち出したが、伸びを欠いた。 ルメール騎手は「距離と馬場(が敗因)です。いい競馬はできたけど、2200メートルはギリギリ。良馬場ならもっといい結果が出たと思う」と悔やんだ。角居師も「ロードカナロア(の血)が出てきたのかも。馬場のせいもあるけど、距離が長く感じた」と指摘していた。 今後は秋まで休養する見通しだ。

【関連記事】