Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

サーバルキャットが逃走 見つけても捕獲しようとしないで 静岡市が注意呼びかけ

配信

静岡朝日テレビ

 静岡市葵区の住宅で飼育されていた「サーバルキャット」が27日逃げ出し、行方が分からなくなっています。市は人に危害を加える可能性は低いとしていますが、注意を呼び掛けています。  静岡市によりますと、27日午前中に葵区東の住宅で飼育されていた、人に危害を加える恐れがあるとされる「特定動物」の「サーバルキャット」が逃げ出しているのが見つかりました。  飼育していた女性や市の動物指導センターが、自宅周辺に捕獲器を設置しましたが、現在も見つかっていません。  逃げた「サーバルキャット」は、茶に黒のヒョウ柄で、体長70センチ、体重10キロで中型犬ほどの大きさだということです。  市は、逃げたサーバルキャットは人に慣れていて、危害を加える可能性は低いとしていますが、見つけても捕獲しようとせず、動物指導センターに連絡するよう呼び掛けています。 *静岡市動物指導センター  054ー278ー6409