Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<新幹線長崎ルート>自民が決議案提出表明 県議会議運

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
佐賀新聞

 佐賀県議会最大会派の自民党は16日、開会中の9月定例会に「九州新幹線西九州ルートに係る国との協議に関する決議案」を提出することを議会運営委員会で表明した。県に国土交通省と積極的に協議するよう求める内容になる見通し。17日に開かれる会派間の調整会議で決議の素案を示し、賛同を呼び掛ける。30日の定例会最終日に採決する。  国交省が県に提案した複数の整備方式に対応する環境影響評価(アセスメント)に関し、回答期限の9月末までに同意するよう県に再考を求める直接的な表現は避ける方向で調整している。  県議会の過半数を占める自民党会派内の全会一致で素案が了承されたことで、30日に県議会の意思として決議案が可決される可能性が大きい。(栗林賢)

【関連記事】