Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

フェムテック専門店「ムーンド バイ LPC」が東京初進出 西武渋谷店の1階でポップアップ

配信

WWD JAPAN.com

フェムテック専門店のムーンド バイ LPC(MOOND BY LPC)は6月30日~7月6日、東京初のポップアップストアを西武渋谷店のA館1階にオープンしている。売り場の柱には、女性の裸のイラストと共に「#生理つらい」「#フェムテックって?」「#膣トレ」などの文字がデザインとして散りばめられており、インパクトのある内装になっている。 【画像】フェムテック専門店「ムーンド バイ LPC」が東京初進出 西武渋谷店の1階でポップアップ

同店では、生理の日にナプキン無しで着用できる台湾発の経血吸収型サニタリーショーツ「ムーンパンツ(MOON PANTS)」や、膣内に入れて経血を受け止める台湾発の月経カップ「フルムーンガール(FULLMOON GIRL)」をはじめ、英国発オーガニックデリケートゾーンコスメ「イエス(YES)」、韓国発ジェンダーニュートラル下着ブランド「インエー(INA)」、スウェーデンのフェムテックブランド「インティミナ(INTIMINA)」の月経カップ、オーストラリアのサニタリーアイテムブランド「ツノ(TSUNO)」のオーガニックコットンのナプキンなどを扱う。

会期中には体について考えるアートプロジェクト「マイ ボディ アート プロジェクト(MY BODY ART PROJECT)」を実施する。店内に用意されたペンと紙で子宮の絵を描き、コメントを寄せると、店内の壁に飾られる。さらに「#マイボディマイチョイス」のハッシュタグをつけてSNSに投稿した人にはデリケートゾーンケアコスメをプレゼントする。

ムーンド バイ LPCを運営するアジュマは1996年に創業したフェムテック専門会社で、女性向けのセックストイや生理用品などを扱う「ラブピースクラブ(LOVE PIECE CLUB)」を20年以上営んできた。現在は「ムーンパンツ」や「フルムーンガール」などの海外のフェムテック商品の輸入代理店も務める。昨秋には大阪の大丸梅田店の生理周期に寄り添った商品を扱う売り場「ミチカケ(MICHIKAKE)」にムーンド バイ LPCの1号店を開き、日本初のフェムテック専門店として話題になった。

西武渋谷店の会期後、7月1~14日には大丸札幌店でポップアップストアを開く予定だ。 ■ムーンド バイ LPC期間限定店 日程:6月30日~7月6日 場所:西武渋谷店A館1階=プロモーションスペース 住所:東京都渋谷区宇田川町21-1

【関連記事】