Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

村上宗隆「勝ち負けを左右する打順だと思うので、恥じないように一年間ポジションを守って、チームを勝ちに導けるように頑張りたい」――野球の言葉学【全文公開】

記事提供終了日:

配信

文春オンライン
村上宗隆「勝ち負けを左右する打順だと思うので、恥じないように一年間ポジションを守って、チームを勝ちに導けるように頑張りたい」――野球の言葉学【全文公開】

清宮幸太郎の外れ1位

 5年後に天下が来る――球界関係者からそんな声を頻繁に聞くのがヤクルトだ。  いよいよ始まった今年のプロ野球。全国に球音が戻ってきた中、悪目立ちしたのは巨人に三タテを食らった阪神だったが、弱くても希望の持てるチームはある。  それが5年後に夢馳せられるヤクルトという訳だ。 「開幕前には大方の評論家が最下位予想。開幕の中日3連戦も1勝2敗と負け越して、おそらく結果もそうなる可能性が高いでしょう。ただ、このチームはスケールの大きい若手が確実に伸びている。それを証明したのが6月20日の試合でした」(スポーツ紙デスク)

本文:1,380文字

写真:2

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

税込220
PayPay残高
T-POINT
使えます
サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください購入した記事は購入履歴で読むことができます。

鷲田 康/週刊文春 2020年7月2日号

文春オンラインの有料記事

PayPay残高使えます