Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

次世代ガールズユニオン、FAKYの注目度が上昇中!先行配信曲も話題に

配信

ザテレビジョン

5人組ガールズユニット、FAKY(フェイキー)の新リテイクアルバム『Re:wrapped』の収録楽曲「Re:Candy」が先行配信。LINE MUSICリアルタイムソングTOP100にて、1位にランクインしたことがわかった(6/1 6:00時点)。 【写真を見る】デビューアルバムの思いを受け継いだことが分かる、『Re:wrapped』ジャケット写真 FAKYは、Mikako、Taki、Hina、Akina、Lil'Fangというルーツもスタイルも異なる5人が集結(=ユニオン)したガールズユニット。今年初めに放送されたABEMA「月とオオカミちゃんには騙されない」に、Hinaが出演したことをきっかけに、ティーンの中で人気が急上昇。さらに、日本テレビ系「スッキリ」に生出演を果たし、「FAKY」というワードがTwitterのJapanトレンドで5位に上昇するなど注目を集めた。 現在『ワイルド・スピード』第9作などに出演し、ハリウッド女優として活躍するAnna (現在はAnna Sawaiとして活動中)が2018年に卒業し、新メンバーとしてHinaと、フィリピンでタレント・女優として活躍し、日・英・仏・タガログ語を操るマルチリンガルのTakiが加入。今回の『Re:wrapped』は、5人体制となった新生FAKYとして出す初のアルバムとなる。 約3年前の2017年6月にリリースした、“開封されたばかり”を意味するメジャーデビューアルバム「Unwrapped」をオマージュして、ガールズ・パワーというFAKYのDNAを受け継ぎながらも、新しい魅力を“包み直した”ということを意味する「Re:wrapped」というリテイク版アルバムが出来上がった。 人気曲「Candy」は、MTV VMAJ 2016最優秀邦楽新人アーティストビデオ賞にノミネートした作品で、FAKYを代表する楽曲。今回はそんな「Re:Candy」の先行配信からはじまり、6月10日(水)からは「Re:Surrender」が先行配信、6月17日(水)からアルバム『Re:wrapped』が配信される。(ザテレビジョン)

【関連記事】