Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

ワークマン’20秋冬ライダー向け新作ウェアチェック〈前編〉

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WEBヤングマシン

ライダー向けのラインナップ強化に力を入れているワークマンが、秋冬シーズンの新作を公開した。’19年秋から公式アンバサダーとなったヤングマシンテスター・大屋雄一の意見が随所に反映されたモデルも登場。まずは実際の製品をチェックしてみた。 [関連写真×12枚]ワークマン’20秋冬ライダー向け新作ウェアチェック〈前編〉 【テスター:大屋雄一】5年前にヤングマシンで初めてテストして以来、個人的にもワークマンのPB製品をいくつも購入し、進化の過程をつぶさに見てきたモーターサイクルジャーナリスト。’19年に好きが高じてワークマン公式アンバサダーに就任した。

イージス 360°リフレクト透湿防水防寒ストロングジャケット[6800円・新色]

WM3638の上位バージョンとして’19年からラインナップに加わったストロングジャケット。’20年はジオカモフラと呼ばれる迷彩カラーが登場した。新作はグローブを装着したままでも使いやすいように前身頃のポケットの開口部を広げたり、内ポケットにベルクロを追加して収納物が落ちにくいようにするなど、アンバサダー大屋の意見を随所に反映したマイナーチェンジを実施。イージスのフラッグシップだけに防水防寒性は期待していい。 〈写真1〉【イージス 360°リフレクト透湿防水防寒STRONGジャケット[WM3639A]】●耐水圧:1万mm ●透湿度:8000g/平方メートル/24h ●サイズ:S M L LL 3L 4L ●色:ジオカモフラ デニム ●価格:6800円 ※写真は新色ジオカモフラ 〈写真2〉カラーバリエーション:デニム 〈写真3〉前後2か所に収納されているフェイスガードを立ち上げると、耳から下をぐるりと覆うことができる。内側はフリースなので肌触りがよく、ネックウォーマーは不要だ。 〈写真4〉後ろ身頃のセンターにある黒い部分がストレッチ素材で、深い前傾姿勢でも背中が突っ張りにくい。身頃の横にはアジャスターもあり、フィット感は良好。 〈写真5〉右が新作、左が旧型だ。ベルクロベルトをテーパー形状とし、さらに位置を見直すことでしっかりと絞れるようになり、風や雨水がより浸入しにくくなった。

【関連記事】