Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

郡司浩平が捲って白星発進「調子は抜群に良い」/伊東:共同通信社杯

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ABEMA TIMES

<伊東競輪場:共同通信社杯>G2◇10R S級一予選◇18日  郡司浩平(神奈川)が捲り切って、白星発進を決めた。赤板周回で太田竜馬(徳島)がスピードを上げて先頭に立つと、打鐘とともに雨谷一樹(栃木)が内をすくって徳島勢の3番手を奪い取る形に。最終バックストレッチ、前がごちゃついている間隙を突き郡司が一気に捲り切ると、3番手以下を大きく引き離し快勝した。人気の南関勢のワンツーとあり、2車単は1番人気の9-2、330円。3連単は7番人気の9-2-4、2710円と本命決着に。 【動画】郡司浩平が捲り切った10R  捲りきった郡司は、「(連携した岩本俊介に)僕が前で自由にやっていいよと言ってもらえたので、好きに走らせてもらった。(雨谷一樹が徳島勢の3番手を奪ったが)まさか前に行くと思わなくて、いろいろ考えていたら気づいたら赤板になってしまった。太田(竜馬)の踏み出しも良かったけど、雨谷さんもダッシュある選手なので、上手く前がごちゃついてくれた。調子は抜群に良いと思うので、2日目以降も頑張ります」と好調ぶりをアピールした。 (ABEMA/競輪・オートレースチャンネルより)

【関連記事】