Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『Mステ』SPで志尊淳&城田優がスキマスイッチと「全力少年」コラボ

配信

リアルサウンド

 4月3日に放送される『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)の詳細が追加発表された。  同放送は、3時間スペシャルとしてオンエア。ディズニー&ピクサー最新作『2分の1の魔法』で日本語版声優を務める志尊淳と城田優は、スキマスイッチとともに「全力少年」をテレビ初パフォーマンス。同番組初出演について志尊は、「子どもの頃から毎週見ていて、だけど一番疎遠な番組だと思っていました(笑)。まだ自分が出る実感はわかないのですが、夢の時間をしっかり噛みしめて楽しみたい!」とし、城田も「憧れのMステに再び、しかもスキマスイッチさんや普段から仲の良い志尊くんと歌えてとてもうれしいです! この曲が持つ前向きで大きなエネルギーを画面越しに皆さまにお届けしたいと思います」とコメントを寄せている。  いきものがかりは、『100日後に死ぬワニ』とのコラボレーションした最新曲「生きる」をテレビ初披露。同曲について水野良樹は「まさか『生きる』というタイトルの楽曲を、世の中に届けるときに、社会がこんな状況になっているとは思っていなかったので、自分でもびっくりしています。今年は桜を見られなかった人が多いと思うのですが、来年は笑顔で桜を見られることを祈って、お送りしたいです」と語る。  番組初登場のUruは、「あなたがいることで」を披露。同曲について「“大切な人を守りたい”という、楽曲に込めた想いが伝わるように歌いますので、皆さんも大切な人を想い浮かべながらお聞きいただけるとうれしいです」とコメント。「昔から見続けていたミュージックステーションさんに私が出演する日が来るとは思っていなかったです。感謝の気持ちをもって歌わせていただきます。逃げ出したいくらい緊張していますが…(笑)」と初出演への意気込みを語っている。

リアルサウンド編集部

【関連記事】