Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

富士フイルム子会社に280億円拠出 米政府、コロナワクチン早期開発支援

配信

SankeiBiz

 米政府は27日、富士フイルム子会社のバイオ医薬品企業「フジフイルム・ダイオシンス・バイオテクノロジーズ」(FDB)に2億6500万ドル(約280億円)を拠出すると発表した。  FDBは新型コロナウイルス感染症のワクチンを開発する米ノババックスから、ワクチン候補の原薬製造を受託。米政府はワクチンの早期実用化に向けてFDBを資金面から支援する。  トランプ米大統領は27日、南部ノースカロライナ州にあるFDBの製造拠点を視察。ワクチン完成時には「大幅に製造規模を拡大できる」と期待感をにじませた。(ワシントン 塩原永久)

【関連記事】