Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Facebook、「Facebookショップ」を国内にて展開開始 中小企業の事業サポートも

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
AMP[アンプ]

Facebookが、Facebookショップを提供開始を発表した。 これとともに、簡単にオンラインでショッピングをしたり、売買したりできるよう、同社が提供するアプリ全体に投資し、機能の拡充を行っていくという。 Facebookショップは、カスタマイズ可能なオンラインショップを無料で作成することができ、Facebook社が提供する様々なアプリで公開できる機能。 企業やブランドは、自社のカタログからおすすめの商品を選んでコレクションを作成したり、画面の色を変更してショップの雰囲気をブランドイメージに合わせて表現したりできるという。また、自社の規模や予算に関係なくオンライン事業を始めることが可能であり、いつでも、どこでも顧客とつながることができるという。 ユーザーは、企業のFacebookページやInstagramのビジネスプロフィール、またストーリーズや広告からFacebookショップにアクセスし、興味のある商品を保存したり、注文することができる。

また、実店舗にいるときに店員に声をかけるのと同様に、Facebookショップでも、質問やサポート、配達追跡などがWhatsAppやMessenger、Instagramダイレクトメッセージを活用してメッセージを通じてやりとりできるとしている。 将来的には、WhatsAppやMessenger、Instagramダイレクトのチャット内でビジネスのショップを見て、購入できるようになるとのことだ。 Facebookショップは6月16日より日本国内で提供を開始。今後数か月をかけてより多くのビジネスやユーザーが利用できるようにするという。

さらに、今夏には米国にてInstagramの発見タブに「Instagramショップ」という機能を導入予定であるとのこと。2020年の後半には、発見タブの上部にあるナビゲーションバーに新しいタブを追加し、ワンタップでInstagramショップにアクセスできるように。

【関連記事】