Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【GU・ユニクロ・H&M】田中美保さんのゆるカジ術「とろみ素材」で高見え|Mart

配信

magacol

プチプラファッションで何よりも大切な素材選び。特にこれからの季節に活躍する「とろみ素材」を選べば高見え間違いなし! 田中美保さんのゆるカジ術「ハリ感トップス」で高見え

プチプラに見えない “高見え素材”:とろみ素材

H&Mのイエロースカート 「自然にとろんと落ちる、とろみ素材も押さえておくべき素材の一つ。動くたびに生地が揺れたり、風をふわりと含んだりと、ニュアンスを楽しめます。適度にフェミニンで、かつリラックスした着心地は、頑張りすぎないカジュアルの強い味方になりそう」 ここ数年人気のロングスカートは、鮮やかカラーを投入。白い Tシャツでさわやかさを加えたコーデ。ロゴトップス¥7,000(チャンピオン×フリークス ストア/フリークス ストア渋谷) イエロースカート ¥3,635(H&M/H&Mカスタマーサービス)ローファー¥13,500(ダイア ナ/ダイアナ 銀座本店)

なめらかなツヤで カジュアルに上品さをプラス

適度なシャリ感があって、肌触りのよ さが特徴のとろみ素材。落ち感があり、体の肉感を拾いすぎないのも好ポイント。ラフなファッションが苦手な人でも取り入れやすい素材です。

★こちらもおすすめ

UNIQLOの黒Tシャツ さらっと着心地のいい素材と程よいゆるシルエットは、これからの季節ヘビロテ間違いなし。黒 Tシャツ¥1,000(UNIQLO)

GUのベージュパンツ ゆったりストレートパンツ。シワになりにくく、長時間の移動や旅行先にも◎。ベージュパンツ¥1,990(GU)

Mart2020年6・7月合併号 『おなじみGU・ユニクロ・H&Mでも田中美保さんの “ゆるカジ”はどこが違う?』より 撮影/藤原 宏〈 Pygmy Company)〈人物〉、草間智博〈TENT)〈静物〉 スタイリング/永田彩子 ヘア・メーク/渡辺真由美〈GON.〉 取材・文/澁谷真里 構成/富田夏子

【関連記事】

最終更新:
magacol