Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

決算を読む ニッセイ 20年4~6月期 設備需要減退で赤字拡大 コロナ禍で主力減速機苦戦 通期業績は回復見込み公表

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中部経済新聞

 ブラザー工業子会社で減速機・歯車メーカーのニッセイ(本社安城市)が29日発表した2020年4~6月期連結決算は、経常損益が2400万円の赤字で赤字幅が拡大した。新型コロナウイルス感染症拡大の影響で企業の設備投資需要が減退。主力の減速機のほか歯車も苦戦し、減収だったことが響いた。未定としていた21年3月期予想は同日、下期の需要回復を見込み、予想数値を公表した。

【関連記事】