Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

建設業の光秀 中古路線バス、移動店舗に改造 第1弾の〝居酒屋〟運行開始 食品販売やエステサロン向けも

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
中部経済新聞

 建設業の光秀(本社恵那市明智町337の1、安藤博人社長、電話0573・55・1511)は、中古の路線バス車両を走行可能な移動店舗に改造して、販売する事業に乗り出した。キャンピングカーなどより高機能で広い車両を安価に改造できる。第1弾として、出張式居酒屋バスを製作し、自社で運行を開始した。今後、飲食店や菓子店、サロンなどからの受注を狙う。

【関連記事】