Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

延期の有田陶器市、中止決定 秋にウェブ販売検討

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
佐賀新聞

 新型コロナウイルスの影響でゴールデンウイークの開催を延期していた全国有数の焼き物市「有田陶器市」(西松浦郡有田町)について、主催する有田商工会議所は27日、中止を決定した。今後の感染状況が見通せず、開催は困難と判断した。代替策として、ゴールデンウイークの「Web有田陶器市」のようなオンライン販売を11月ごろに実施することを検討する。  町や窯業、商工、観光関係者ら約30人で陶器市委員会を開いて決定した。延期時期は9月や11月の連休の案などが出ていたが、感染が収まっていないことを考慮し、中止とした。  一方、新型コロナの影響で有田焼の需要が低迷しているため、ゴールデンウイークに続き、オンライン販売の実施を検討する。運営方法や送料など詳細は今後協議する。有田観光協会が11月19~23日の開催を目指す「秋の有田陶磁器まつり」に向け、協会のサイトで町内の特産物を販売する準備を進めており、その中での開催も検討する。  有田商工会議所会頭で、有田陶器市委員会の深川祐次委員長(63)は「取引先との関係もあり、ウェブ販売をする場合はルールを決めて取り組みたい」と話した。  来年の有田陶器市の開催については、2月下旬に可否を判断する。(古賀真理子)

【関連記事】