Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

工藤遥が自宅から指導! 『のぼる小寺さん』で挑戦したボルダリングのトレーニングメニュー紹介

配信

リアルサウンド

 7月3日より全国公開される映画『のぼる小寺さん』より、主演の工藤遥が自宅でボルダリングトレーニングに取り組む特別映像が公開された。 場面写真  本作は、2014年より『good!アフタヌーン』(講談社)で連載された珈琲原作の同名マンガを実写化するもの。クライミング部に所属するボルダリングに夢中な女子高生・小寺さんをきっかけに、“頑張ること”に一生懸命になれない若者たちが、自分の夢に向かって一歩踏み出そうとする瞬間を切り取る。  『ロボコン』『ホームレス中学生』『武士道シックスティーン』など数々の青春映画を手がける古厩智之監督と、映画『けいおん!』『映画 聲の形』『若おかみは小学生!』などを手がける脚本家・吉田玲子がタッグを組む。  クライミング部に所属する一見クールでミステリアスだが心優しい主人公・小寺役を今回映画初主演となる工藤遥が演じ、ボルダリングにほぼスタントなしで挑んでいる。卓球部に所属し、小寺に密かに惹かれる近藤役で、映画『惡の華』や『今日から俺は!!劇場版』の伊藤健太郎が出演。そのほか、鈴木仁、吉川愛、小野花梨らが脇を固める。  公開された映像は、3カ月のボルダリングトレーニングを経て本作に挑戦した工藤遥が自宅で行っていたトレーニングメニューを自身で紹介するもの。工藤の自宅で撮影された映像には、階段の窓の縁につかまり指を鍛えるトレーニングや本棚の縁に指の第二関節まで掴まり、全体重をかけ指の筋肉を鍛える姿が映っている。また足の指を鍛えるため、床に敷いたタオルを足の指だけで引き寄せるトレーニングも紹介している。

リアルサウンド編集部

【関連記事】