Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

AKB48・矢作萌夏がラストステージで完全燃焼「AKB48だいすち~!」

配信

HOMINIS(ホミニス)

「第2回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦 ファイナリストLIVE」が2月4日に千葉・舞浜アンフィシアターで行われ、AKB48・矢作萌夏、NMB48・山崎亜美瑠、NGT48・三村妃乃、SKE48・高柳明音、AKB48/STU48・岡田奈々、HKT48・豊永阿紀、HKT48・秋吉優花、STU48・峯吉愛梨沙が登場した。 【写真を見る】この日がAKB48としてラストステージだった矢作萌夏 同ライブは、昨年10月31日に行われた「第2回AKB48グループ歌唱力No.1決定戦」のファイナリストによる一夜限りのスペシャルイベント。 ライブは、全員でAKB48の「サステナブル」を歌唱してスタート。1曲目から詰めかけたファンたちの心を掴んだ後、峯吉が小泉今日子の「学園天国」、秋吉がOfficial髭男dismの「Pretender」、高柳がback numberの「瞬き」、岡田がSIAM SHADEの「1/3の純情な感情」、山崎がLiSAの「紅蓮華」、豊永が斉藤和義の「歌うたいのバラッド」、三村が映画『アナと雪の女王2』の「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」、矢作が中島美嘉の「雪の華」をそれぞれ初披露した。 ソロブロックで各々の歌声の魅力を存分に発揮した後、MCでは三村が「私は『アナ雪』がすごく好きで、今日は舞浜なので(ディズニーリゾートが)隣り!ちょっとテンパっちゃって、『フー』って言って終わるはずがマイク外して言っちゃいました」と苦笑い。また、豊永は「『愛してる』なんて曲じゃないと言わないじゃないですか。言う相手もいないですしね(笑)。でも、ファンの皆さんにはそういう気持ちが届いていたらうれしいです」と思いを語った。 続いて、秋吉が「ここからは今日限定のユニットが見られます!あとは、メンバーが練習した楽器も披露するので楽しみにしてください」とアピールし、2人がペアを組んで歌うユニットブロックへ。 高柳と豊永によるコブクロの「桜」や矢作と岡田によるZONEの「secret base ~君がくれたもの~」などが披露された。他では見られない貴重なペアの美しいハモりに会場からため息が漏れていた。そんな中、山崎と秋吉がコレサワの「たばこ」をギターを奏でながら熱唱。 高柳・豊永ペアは「緊張したね。人って緊張すると肺が小さくなるんだね。全然、空気が入らない...」(高柳)、「手とかこんなに震えちゃって...」(豊永)と振り返った。一方、岡田・矢作ペアは、岡田が「萌夏ちゃんが最後のサビで終わろうとしちゃって、『もうひと回しあるよ』ってなんとか取り戻したら、最後の最後で私がハモりを忘れるという(笑)」と明かすと、矢作も「今日、緊張してた...」と苦笑いしきりだった。 ほか、「第2回AKB48歌唱力No.1決定戦」で歌った歌を披露するブロックや、メンバーがそれぞれ所属するグループの楽曲を歌うブロックも。 アンコールでは、この日がAKB48としてのラストステージとなる矢作が、岡田と花*花の「さよなら大好きな人」を熱唱。岡田はイントロから感極まった様子を見せ、矢作は歌い出しから声を詰まらせるなど、2人ともステージ上で万感の思いを抱えて涙しながらもしっかりと歌い切った。歌い終わりには、矢作が岡田に「奈々さん、いつも見守ってくれてありがとう」と感謝の言葉を口にし、岡田と強く抱き合う場面も。 最後に、全員でAKB48の「また あなたのことを考えてた」を歌唱し、約2時間半にわたってアンコール5曲を含む全34曲を披露したプレミアライブを締めくくった。 同イベントのTBSチャンネル1での生中継終了に伴いイベントも終了しかけるも、メンバーからの「まだ歌いたい~!」というリクエストに観客たちも同調。すると、スタッフのはからいで急きょWアンコールとして1曲歌うことに。またとない展開に会場は大盛り上がりを見せ、メンバーたちも大喜び。高柳は「私けっこうやってるけど、今までにこんなことないよ!!」と驚きを隠せない様子だった。 WアンコールではAKB48の「GIVE ME FIVE!」を観客と共に全員で歌い、大盛り上がりの中、幕を閉じた。 このライブの模様は、Wアンコールで披露した「GIVE ME FIVE!」と初公開の舞台裏密着映像と合わせて3月14日(土)にTBSチャンネル1にて放送される。 終演後に行われた取材では、3月でSKE48を卒業する高柳が「純粋に『ここまで続けてきて良かったな』と思いましたし、自分つかんだステージってなかなかないから1つの自信になりました。ファンの皆さんが見守ってくださってうれしかったですし楽しかったです」と感想を明かした。 また、矢作は「前回準優勝で『今度は1位以外獲っちゃいけない』と思っていっぱい練習してつかみ取ったステージだったので、本当にいろいろ感じるものがありました。また、(AKB48としては)最後のステージだったのでファンの方の顔を見ると切なくもなったのですが、(岡田)奈々さんと『secret base ~君がくれたもの~』や『さよなら大好きな人』を歌えたことや、この8人でステージを作れたことが本当にうれしかったです。AKB48大好ち~!」とにっこり。 ほか、岡田は「矢作萌夏ちゃんのAKB48として最後のステージに、私もAKB48として一緒に立てたことが本当にうれしいと思いました。また、STU48の峯吉愛梨沙ちゃんも(ファイナリストに)選ばれて一緒にステージに立つことができて『STU48もどんどん力を付けているな』と感じることができて最高のステージでした!」と振り返った。 文=原田健

HOMINIS

【関連記事】