Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

『スパイダーマン』『デモンズソウル』……PS5用ソフト4タイトル詳細情報公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
リアルサウンド

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下SIE)は、2020年11月12日に発売予定となるPlayStation 5用ソフトウェア『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』、『Demon’s Souls』、『Destruction AllStars』、『リビッツ!ビッグ・アドベンチャー』の詳細情報・予約情報を公開した。 【画像】大迫力のPS5版『スパイダーマン』  『Marvel's Spider-Man: Miles Morales』は、Standard Editionのほか、『Marvel's Spider-Man Remastered』が付属するUltimate Editionも発売。パフォーマンスモードを選べば60fpsで滑らかなスパイダーマンのユニバースを楽しめたり、超高速SSDによる高速ローディングを実現。DualSenseワイヤレスコントローラーのアダプティブトリガーで、スパイダーマンがウェブを発射する感覚が指先に伝わったり、ハプティックフィードバック:でマイルズが放つパンチやウェブ、ヴェノム・ブラストを自らの手で体感できる。  『Demon’s Souls』は、PlayStation往年の名作『Demon’s Souls』がJAPAN StudioとBluepoint Gamesによりフルリメイクで登場したもの。オンラインマルチプレイでは、プレイヤー同士が協力して凶悪なデーモンに挑む「協力」プレイと、プレイヤー同士が敵対して対戦する「敵対」プレイが可能に。ほかプレイヤーが書き残した「メッセージ」や、死に様を再現する「血痕システム」 など、世界中のプレイヤー同士が緩やかに繋がり冒険の情報を共有することも可能だ。こちらも超高速SSDによる高速ローディングや、ハプティックフィードバックで巨大なデーモンの攻撃を防いだ際の衝撃や、魔法や奇跡を使用する際のエネルギーをその手で感じられたり、没入感あふれる3Dオーディオで背後から忍び寄る敵の音、プレイヤーに放たれた火球や矢の方向や距離感を立体的に感じ取ることができる。  『Destruction AllStars』は、ヒーロー、カリスマ、インフルエンサー......世界から集まった“オールスター”と呼ばれる恐れ知らずの16名が、破壊の限りを尽くして世界王者の座を目指し競い合うゲーム。スピードやパワーや身軽さを武器にライバルを撃破し、強力なスキルとパルクールで攻撃をかわしたり、派手に暴れてヒーローマシンを呼び出す準備が整ったら、アリーナを揺るがすようなド派手な特殊スキルが発動できる。  『リビッツ!ビッグ・アドベンチャー』は、『リトルビッグプラネット』シリーズの主人公、リビッツが3Dアクションゲームとして登場。高速SSDでほかのプレイヤーと一緒にいろんなステージを駆け回ったり、Tempest 3Dオーディオでクラフトワールドにいるかのような臨場感溢れるサウンドを楽しむことができる。

リアルサウンド編集部

【関連記事】