Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

石川・金沢市の寺院でヒガンバナ咲き始める(石川県)

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
テレビ金沢

テレビ金沢

今月16日の石川県は雲が多い空模様となった。そんななか、今週末の彼岸の入りを前に、金沢市内のお寺では「ヒガンバナ」が咲き始めた。 石川県内には湿った空気が入り、朝から雲の多い空模様となった。最低気温は金沢で19.7℃、輪島で17.4℃など、各地で平年並みのこの時期らしい朝となった。 こうした中、願掛けの寺として知られる金沢市野町の「香林寺」では、この時期に見頃を迎える「ヒガンバナ」が咲き始めた。見頃のピークは9月下旬ごろで、3000本以上の白や赤などの花が参拝客を出迎える。 「香林寺」では、18日から5日間、ヒガンバナのライトアップも行われるという。

【関連記事】