Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

コリをほぐして肩周りをラクにする「肩こり解消ヨガ」でスッキリ!【おうちでヨガレッスン#5】

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
kufura

kufura

自宅で過ごす時間が増えた“新しい日常”の中で、体も心も整える方法のひとつとして、「おうちヨガ」が注目を集めています。そこで、ヨガを中心とした様々なライフスタイル改善プログラムを提案する『コンセプトスタジオveda』とkufuraがコラボして、初心者でも自宅で手軽にできるヨガレッスンをご紹介します。 今回は、テレワークなど在宅仕事でコリ固まりがちな「肩周り」をほぐすヨガを教えてもらいました。6分程度で行えるので、仕事の合間にぜひ試してみてください!

呼吸の流れを感じながら、肩周りのコリをほぐそう。

教えてくれるのは、「ハタヨガ」という種類のヨガを体得されている『コンセプトスタジオveda』の若松由貴子さん。インド発祥の修行法であるヨガには様々なスタイルがあり、なかでも「ハタヨガ」は、自分の呼吸としっかり向き合いながら、初心者でもリラックスして行えるヨガのひとつです。 ご自身も2児の母として、育児に家事に仕事に忙しく奮闘する日々を送っている若松さんが、肩周りを集中してほぐすプログラムをkufuraのためにオリジナルで考えてくれました。 「日々の暮らしの中で、肩周りに力が入っていることはありませんか? 今回は肩周りを心地よくほぐす3つのポーズを集めました。ポーズ中は、肩周りの余分な緊張や力みをほどき、呼吸の流れを感じながら、心地よい範囲で行いましょう」(以下「」内、若松さん) 今回の企画では、動画を流しながら、若松さんの動きと声に合わせて、一緒にヨガを体験できるようになっています。若松さんの声は優しく穏やかで透明感があり、聞いているだけでもヒーリング効果がありそう。仕事の合間や就寝前など、ぜひリラックスも兼ねて行ってみてください。

ヨガ1:太陽を仰ぐポーズ「ウルドヴァハスタ」で血行促進。

「まずは太陽を仰ぐポーズ『ウルドヴァハスタ』からスタート。足の裏に根を張るイメージで、土台を感じながらまっすぐに立ち、呼吸に合わせて腕を上下に動かすポーズです。吸う息、吐く息をしっかり感じながら、意識を内側に向けて、気持ちを集中させて行いましょう」 こちらのポーズは、肩周りの血行を促進します。

【関連記事】

最終更新:
kufura