Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

北朝鮮、労働党創建75周年は数万人が密で「閲兵式」開催か

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
WoW!Korea

北朝鮮が来る10月10日の労働党創建75周年を控えている中、大規模な人員が集まる「閲兵式」を開催するのか関心が集まっている。 【写真】もっと大きな写真を見る  3日、韓国・統一部によるとキム・ジョンウン(金正恩)国務委員長の執権以降、党創建日を契機にした閲兵式は2015年(70周年)に第1回が開催された。  ことし党の創建は75周年という節目の年を迎えるため、今回北朝鮮が閲兵式を開催する確率は高いとみられている。  この日、ある韓国政府関係者も「北朝鮮がことし党創建日に閲兵式を開催すると見て、北朝鮮の動向を注視している」と述べた。  一部では、新型コロナウイルス感染防止の観点から、行事はおこなわないとの推測も出ている。しかし、北朝鮮は新型コロナウイルス感染拡大の状況でも複数回、多数が密集する行事を行っていた。  統一研究院のチョ・ハンボム選任研究委員は「北朝鮮は現在まで、新型コロナウイルス感染者が0人と主張しているため、これを再び世界に向けて立証するためにも閲兵式を開催する可能性がある」とし、「今回の閲兵式を大々的に見せるための意図もある、と考えられる」と述べた。

Copyrights(C) News1 wowkorea.jp

【関連記事】