Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「オールナイトニッポン」芸人づくしのSPウィーク くりぃむしちゅーらベテランから第7世代まで

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
KAI-YOU.net

50年もの歴史を誇る長寿ラジオ番組「オールナイトニッポン」で、9月21日(月)から9月26日(土)の1週間、「お笑いラジオスターウィーク」が開催される。 【画像】『芸人雑誌』創刊号、表紙を飾るポップなジャルジャル 現在、レギュラーでパーソナリティをつとめているナインティナインやオードリー、三四郎、霜降り明星に加え、東野幸治さんやくりぃむしちゅー、アンガールズらが番組を担当。 また、M-1グランプリの歴代優勝者、ファイナリストである中川家、サンドウィッチマン、ナイツの3組による「漫才サミット」も登場する。

お笑いラジオスターウィーク ラインナップ

【オールナイトニッポン(午前1時~午前3時)】 月曜日: 東野幸治 火曜日: くりぃむしちゅー 水曜日: 漫才サミット(中川家×サンドウィッチマン×ナイツ) 木曜日: ナインティナイン 金曜日: 三四郎 土曜日: オードリー 【オールナイトニッポン0(ZERO)】 月曜日: マヂカルラブリー 火曜日: コント村(ゾフィー×ハナコ×ザ・マミィ×かが屋・賀屋) 水曜日: フワちゃん 木曜日: オズワルド 金曜日: 霜降り明星 土曜日: アンガールズ ※金曜日は午前5時まで。土曜日は一部ネット局で5時まで

数々のパーソナリティを発掘してきたANN

テレビでは見ることのできない芸能人の意外な一面を知ることができるほか、ここでしか聞けないスペシャルなトークが繰り広げられる「オールナイトニッポン」。 レギュラー放送となっている同名の番組(通称:1部)と「オールナイトニッポン0(通称:2部)」のほか、様々な特番を放送しており、1967年に放送を開始から現在に至るまで、多くの魅力的なパーソナリティを発掘してきた。 2015年から番組を担当し続け、2019年に2部から1部へ昇格した三四郎は今や、アルコ&ピースやうしろシティと並んで「ラジオスター」の地位を確立。 「オールナイトニッポン」からその魅力を発揮したコンビと言えるだろう。

幅広い世代が集結するお笑いづくしの1週間

ベテランから若手まで、幅広い世代を担うお笑い芸人が集まっていることに驚かされる今回の「お笑いラジオスターウィーク」。 2005年から2008年の3年間にわたるレギュラー放送のほか、不定期に復活特番が放送されるなど、現在でも熱狂的なリスナーを多く集めることで知られる人気番組「くりぃむしちゅーのオールナイトニッポン」が復活。 また、ボケの野田クリスタルさんがR-1ぐらんぷり優勝者、コンビでM-1グランプリ・キングオブコントのダブルファイナリストとなっていることで話題を呼んでいるマヂカルラブリーのおよそ半年ぶりとなる「オールナイトニッポン0」も放送される。 気鋭の若手コント師たちによるユニット「コント村(ゾフィー/ハナコ/ザ・マミィ/かが屋・賀屋壮也さん)」の初出演にも注目だ。 個人的に楽しみなのは、「アンガールズのオールナイトニッポン」。 コンビ揃ってテレビに出演しているところを見ることはあっても、2人がじっくりトークを繰り広げているところは聞いたことがないので、どのような話が飛び出すのか今から楽しみだ(※RCC中国放送にてラジオ番組を担当しているが、筆者は聞くことができていない…)。 すでにTwitterでもそのような声が多く上がっているが、間違いなく寝不足つづきの1週間になるだろう。覚悟しつつ、連夜の放送を楽しみに待ちたい。

ありた

【関連記事】