Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「北海道→鹿児島3泊4日」乗り換え駆使した弾丸ツアー、今なぜ爆誕? 「大好きな人にとっては天国かも」

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
withnews

小田急トラベルが企画した、鉄道ファンにうってつけの弾丸ツアーが話題です。北海道→鹿児島を3泊4日で、可能な限りあらゆる乗り換えを繰り返して新幹線や特急を乗り継ぐ行程。コロナ禍のストレスを吹き飛ばすような、この過剰なツアーの狙いを聞きました。(北林慎也) 【写真】談笑する女性旅行客・出張を満喫するサラリーマン……新幹線の食堂車

SNSで話題

小田急電鉄を中心とする小田急グループの旅行代理店「小田急トラベル」が、8月5日から募集を開始したツアーがSNSで話題となっています。 「いろいろとやばい笑」「これはすごい。よく組んだ」「大好きな人にとっては天国かも」 こんな驚きの声とともに拡散した旅行商品は、ネット申し込み限定、9月18日出発の「新幹線利用!北海道から鹿児島まで日本列島鉄道縦断ツアー」。 前泊を含む3泊4日、ひたすら新幹線と特急を乗り継いで南下する旅です。

稚内に現地集合

初日は北海道稚内市のホテルに現地集合し、そのまま前泊からのスタート。 明けて2日目は、6時36分稚内発の特急「サロベツ」で慌ただしく出発。北海道新幹線で青函トンネルを抜け、青森市内のホテルに到着して終了します。 【2日目】 集合:「天北の湯 ドーミーイン稚内」ホテルフロント付近 6:20集合 ホテル出発(稚内市内) 稚内(6:36発)++【サロベツ(指)】++ 旭川(10:19着/10:30発)++【ライラック(指)】++札幌(11:55着/14:38発)++【北斗16号(指)】++函館(18:25着/20:06発)++【はこだてライナー(自)】++ 新函館北斗(20:28着/20:43発)++【はやて98号(指)】++ 新青森(21:45着/21:55発)++【普通列車(自)】++青森(22:01着) ホテル着(青森市内)

青森→小倉を終日乗り継ぐ

3日目は、文字通り一日がかりで列島を縦断します。 7時24分に普通列車で青森を発ち、仙台や高崎、金沢、米原、岡山などを通過しながら山陽新幹線で新関門トンネルをくぐって、23時29分に小倉(北九州市)に到着します。 【3日目】 ホテル出発(青森市内) 青森(7:24発)++【普通列車(自)】++新青森(7:28着/7:43発)++【はやぶさ10号(指)】++盛岡(8:43着/8:50発)++【こまち10号(指)】++仙台(9:29着/9:41発)++【やまびこ132号(指)】++福島(10:07着/10:13発)++【つばさ132号(指)】++宇都宮(10:55着/11:23発)++【なすの272号(指)】++大宮(11:50着/13:06発)++【MAXとき321号(指)】++高崎(13:30着/14:02発)++【あさま613号(指)】++長野(14:48着/14:54発)++【はくたか565号(指)】++金沢(16:20着/17:48発)++【しらさぎ64号(指)】++米原(19:44着/19:53発)++【ひかり653号(指)】++新大阪(20:27着/20:38発)++【のぞみ57号(指)】++岡山(21:23着/21:36発)++【ひかり593号(指)】++小倉(23:29着) ホテル着(北九州市内)

【関連記事】