Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

東尾理子、3カ月以上ブログ更新ストップ 夫・石田は夫婦仲亀裂をテレビで告白

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
デイリースポーツ

 新型コロナに感染し、回復した俳優の石田純一(66)が31日、フジテレビ系「直撃LIVE グッディ!」の取材に応じ、妻・東尾理子との仲に亀裂が入ったことを赤裸々に語った。理子のSNSは、石田の新型コロナ感染が発表された直後の4月16日以降、3カ月以上更新されていない。  石田は自粛期間中の4月に仕事のために沖縄入り。そこで体調を崩し、帰京後にPCR検査を受け新型コロナ陽性が発覚し入院となった。体調を心配する声がある一方で、自粛期間中に移動したことや、滞在した沖縄のホテルも休業に追い込まれたことで、世間から猛バッシングを浴びた。  石田は番組の取材で、理子が最後まで沖縄行きを反対していたと明かし、「全部の考え方、行動が全然合わない」などと言われたことも告白。「離婚じゃないけどそれぐらい大変だった」と打ち明けた。修復に向けて話し合いもしているというが「それがいい状態になっているか、未だに分からない」と、理子が許してくれているかは分からないとしている。  その理子は4月16日に「お詫び」と題したブログを投稿。沖縄の人へ謝罪し「都外へ出ようとする主人を説得、止めきれなかった事を深く後悔し、反省しております」とつづって以降、31日午後4時0分現在、3カ月以上更新がない。  他にもインスタグラム、フェイスブックも開設しているが、こちらも一切更新なし。レギュラー出演のNHKEテレ「すてきにハンドメイド」には出演しているが、ほぼ毎日更新していたSNSの更新ストップに、心配の声も上がっている。

【関連記事】