Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

まるで別人!? アデルがビキニトップ姿のセルフィーを披露。

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
フィガロジャポン

スリムになって美に拍車のかかったアデルが、Instagramでビキニトップ姿を披露。これまでのイメージを覆す、はっちゃけた姿が話題になっている。 インスタにアップされたアデルのビキニトップ姿。 一説によると「サートフードダイエット」で約45kgの減量に成功したとされるアデルだが、ここ最近は惜しげもなくボディを晒すセルフィーをSNSで披露してきた。そして英国現地時間30日には、カリビアン音楽の祭典として知られるノッティングヒルカーニバルに参加する模様を投稿している。 「私が愛するロンドンの、ノッティングヒルカーニバルにおいて何が幸せか」と記すアデルは、ジャマイカ国旗をモチーフにしたビキニトップスを着た写真をアップ。背中に羽飾りを背負っており、まるでサンバカーニバルのダンサーのような出で立ちだ。 イギリス在住の西インド人のコミュニティが主導する、年間250万人が集まる世界最大のストリートフェスティバルのひとつと謳われるノッティングヒルカーニバルだが、人種差別に対する抵抗がその根底にある。今年度は新型コロナウィルスの影響からバーチャルで開催。アデルもリモートで参加したようだが、“らしくない”アデルの姿に「これが素なのでは?」という声も噴出。アデルのケイティ・ペリー化が進むのも、時間の問題かもしれない!?

texte : ERI ARIMOTO

【関連記事】