Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「写真がシュール」「寝相悪い人落ちる」 岳南電車が終電後の電車に泊まれる夢ツアー開催、11月13日夜間

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ねとらぼ

 静岡の岳南電車が、終電後の駅で電車とともに一夜を過ごせるという特別イベント「ナイトステイホームin吉原」を2020年11月13日~14日に開催します。何これすごそう! 【写真】何かシュール、ロングシートで就寝中の様子  開催は2020年11月13日23時~翌日14日5時30分。場所は岳南電車の吉原駅(静岡県富士市)。参加者は、終電後の吉原駅に滞在でき、ホームや留置してある8000形車両などで過ごせます。プチ催し「深夜徘徊ガイド」なども行われます。  参加費は1人1万円(税込、18歳未満は要保護者同伴)、定員は15人(最小開催人数5人)です。チケットは直販サイト「GAKUTETSU STORE」で購入できます。  このほか、岳南電車は「秋の岳南電車まつり月間」として、11月1日から30日まで各種イベントを開催。親子向けの「岳南電車のおしごと体験教室」「沿線探訪ツアー」から、「岳鉄機関車ガイド(極)」「(最も近い場所で録音できる)音鉄トレイン」など濃厚なテツ向け企画も用意しています。 (カナブンさん)

ねとらぼ

【関連記事】