Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

Da-iCE・工藤大輝とる鹿が“チャイナデザイン”をクールに着こなすビジュアルが公開

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ザテレビジョン

「サントリー烏龍茶」と「niko and …」とのコラボレーション企画「烏龍Tコレクション」が9月30日より発売。フォトグラファー・井崎竜太朗氏が撮影を担当し、ダンス&ボーカルグループ・Da-iCEの工藤大輝、ファッションモデルのる鹿がモデルを務めたビジュアルが公開された。 【写真を見る】2015年より来日し、雑誌や広告などで活躍中のる鹿(右) 今回のコラボは、「サントリー烏龍茶」がブランドの新たなチャレンジとして、近年のファッション業界をはじめ、若者の間で流行中の「チャイナデザイン」を取り入れた、ブランド初となるファッションアイテムの開発を決定し、そのチャレンジにあたり、「人は、生まれてきたままでは何かたりない。niko and …は、人や、くらしに[スタイル]を加えることで自分らしさを創造するしあわせを提供します」という理念の「niko and …」が最適なパートナーであると考え実現。 コラボアイテムは「niko and …」のTOKYO店(渋谷区神宮前)、ららぽーとTOKYO-BAY店(千葉)、mozoワンダーシティ店(愛知)、神戸ハーバーランドウミエ店(神戸)、およびECサイトにて数量限定での販売となっている。 ■ 工藤大輝 撮影時コメント あいにくの猛暑日でしたが、る鹿さんそしてスタッフの皆さんの雰囲気がとても温かくて楽しかったです。このTシャツたちは日々のワードローブのアクセントになりますし、友達との話題のひとネタにもなるし、かなり楽しく着られるんじゃないかと思います。 ■ る鹿 撮影時コメント 「サントリー烏龍茶」のロゴがついてるのを初めてみたとき「これ面白い!!」と思いました。そして背中の中国語のスローガンが付いてるのもすごくオシャレに見えます。最近、漢字を使ったスローガンがファッション界ではやってますので、かわいいなと思いました!!(ザテレビジョン)

【関連記事】