Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

公衆トイレで少年に淫行 元教員を不起訴 宮崎地検

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
南日本新聞

 宮崎地検は21日までに、10代の少年にみだらな行為をしたとして、宮崎県青少年健全育成条例違反の疑いで逮捕・送検された鹿児島県内の私立高校の元教員男性(44)=都城市都島町=を不起訴処分にした。14日付。理由について「諸般の事情を考慮した」としている。  男性は5月24日午後、宮崎県内の公園の公衆トイレで、同県内の少年が18歳未満と知りながらみだらな行為をしたとして、同県警に30日逮捕された。6月1日付で同校を懲戒解雇処分となった。同10日、処分保留で釈放されていた。