Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

坂本花織、アイスショー中止に伴いメッセージ動画を公開「一生懸命いまできることを頑張ります」

配信

THE DIGEST

 先月に国内公演の中止を発表したアイスショー『ファンタジー・オン・アイス』が公式Twitter(@Fantasy_on_Ice)を更新。「発表は出来ませんでしたが出演を予定していた日本人スケーター、今日は坂本花織さんからのメッセージをお届けいたします」と綴り、坂本のメッセージ動画を公開した。 【動画】「一生懸命いまできることを頑張ります」坂本が公開したメッセージ動画はこちら  約1分間の動画で坂本は、「今年も『ファンタジー・オン・アイス』に出演させていただく予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で、残念ながら叶いませんでした」と話し始めると、「『ファンタジー・オン・アイス』に過去3回出演させていただいて、数々のアーティストさんやプロスケーターの方々と共演し、たくさん学ぶ貴重な機会になりました」と過去のショーを振り返っている。  続けて坂本は「『ファンタジー・オン・アイス』といえばアクロバティックな演出が見どころで、私も楽しみにしているひとつです」とコメント。「来年は皆さまの前で滑れるように、一生懸命いまできることを頑張ります。皆さまもどうぞご自愛ください」と動画を締めくくった。  動画にファンからは「素敵なメッセージ ありがとうございます」「花織ちゃんも出演予定だったのですね!本当に残念です」「飾らないいつもの花織ちゃんの姿が観られて嬉しいのと同時に、中止になってしまった寂しさがあらためてこみあげてきました 来年、ホントに楽しみにしてます」「観たかった~ 来年楽しみにしています かおちゃんもご自愛ください」「来年こそは無事開催できて演技見られます様に」などと温かいコメントが寄せられている。  同アイスショー主催者は先月20日に、国内4公演の中止を発表。坂本に加え、日本の女子トップフィギュアスケーターの紀平梨花、トリノ五輪金メダリストのエフゲニー・プルシェンコ氏、15年世界選手権女王のエリザベータ・トゥクタミシェワらの出演が予定されていた。 構成●THE DIGEST編集部

【関連記事】