Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「劇メシデリバリー」始動、マルチアングル配信に佐藤日向・上田堪大ら

配信

ステージナタリー

「劇メシデリバリー」が始動。6月20・21日に「キツネたちが円舞る夜 2020」、7月24・25日に「アヒルがウサギをつかまえました」がZAIKOにて配信される。 【写真】佐藤日向(メディアギャラリー他2件) 「劇メシ」は、レストランで食事を楽しみながら観劇できる体験型エンタテインメント。そのリモート版として実施される今回の「劇メシデリバリー」では、マルチアングル映像で作品が配信される。 安達健太郎が脚本・演出を務める「キツネたちが円舞る夜 2020」のキャストには、佐藤日向、花塚廉太郎、おおたけこういち、月岡鈴、糠信泰州らが名を連ねた。また、えのもとぐりむ脚本・演出の「アヒルがウサギをつかまえました」には、上田堪大、まつながひろこ、飯田來麗らが出演する。なお「劇メシデリバリー」では、出演者のトークが生配信されるほか、配信日までに視聴者のもとに食事が届けられる予定だ。チケットの販売は明日6月2日12:00にスタート。佐藤、上田のコメントは以下の通り。 ■ 佐藤日向コメント 生田役を演じさせて頂きます佐藤日向です。今回は去年の春とはキャストも脚本も違いますし、何より店内ではなく映像でお芝居を見て頂けるということで新たな発見や楽しみかたがあるのではないかなと思います。是非、美味しいご飯のお供にお芝居、そしてポンコツ生田の様子を見守ってもらえたら嬉しいです! ■ 上田堪大コメント 劇メシ旗上げから4年。旗上げ公演に出演させていただき、それ以降もゲスト出演もさせていただいているので、劇メシには思い入れがあります。 今回は、旗上げ公演と同じ「生田」役を演じさせていただくのですが、お話が旗上げ公演よりも前ということなので、また演じられる喜びとともに、どんな人だったか、どんなお話なのか、僕自身とても楽しみにしています。劇メシならではの演劇の楽しみ方を是非ご堪能くださいませ。 ■ 劇メシデリバリー 6月公演「キツネたちが円舞る夜 2020」 2020年6月20日(土)・21日(日) 脚本・演出:安達健太郎 出演:佐藤日向、花塚廉太郎、おおたけこういち、月岡鈴、糠信泰州 ほか ■ 劇メシデリバリー 7月公演「アヒルがウサギをつかまえました」 2020年7月24日(金・祝)・25日(土) 脚本・演出:えのもとぐりむ 出演:上田堪大、まつながひろこ、飯田來麗 ほか

【関連記事】