Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

世界を魅了するTwiceのメンバーたちに聞いた、ファッション、美容、そして「有名であること」について

配信

ハーパーズ バザー・オンライン

 もしもSpotifyのプレイリストでK-POPの音楽に出合ったり、お気に入りのカフェのスピーカーから大音量で流れてきたり、またはテレビ画面を支配しているのに気づいたなら、あなたはひとりではない。  K-POPは人気のある音楽ジャンルというだけでなく、すでに世界を席巻している。そして、そう、それは、サングラスをかけて踊っていた、あの中年男性の『江南スタイル』に落とし込まれた特定のジャンルをはるかに超えて進化を遂げている。  あれからほぼ10年後、もっとも人気のあるポップグループ、人気No.1のシングル曲、そしてベストミュージックビデオは、偶然にもすべて韓国から発信されている。超人気グループであるBTSなど、少なくともひとつくらいは耳にしたことがあるだろう。 【写真】TWICEが新曲『MORE&MORE』MVでエトロのドレスルックを披露!

もちろん、BTSだけが唯一のK-POPグループではない。ガールズグループも同様に成功している。特に、韓国、日本、台湾出身の9人の女性たちからなるTwiceは、アジアでもっとも売れているガールズグループになっている。 このグループには、『Cheer Up』『TT』『Knock Knock』、昨年の『Fancy』などのヒット曲がある。2015年のデビュー以来、Twiceは90もの賞を獲得し、日本からアメリカまでのスタジアムコンサートを満員にして、K-POP史上もっとも人気のあるガールズグループに。そして、彼女たちは同様に欧米をも席巻しつつある。 そんな彼女たちの『Feel Special』は、2019年9月に発売された8作目となる韓国語版アルバム。発売1週目のセールスで、前作の記録を打ち破った、間違いなく今まででもっとも人気の高い作品だ。このアルバムのタイトル曲でもあるリードシングルは、ビルボードのワールドデジタルソングセールスでついにNo.1を獲得した。 『Feel Special』は、根底に明るくグルービーなバスビートが流れる、気分を上げてくれる曲だ。この曲で歌われているのは、世界に女性たちの真の姿を見せることを恐れないという前向きな姿勢。メンバーのひとりであるミナが、自身が抱える不安症を発表した後に一時的に休業したため、歌詞はとりわけ勇気づけられる内容になっている。 そして、2020年6月7日に9枚目となるミニアルバム『MORE & MORE』をリリースしたTwice。『ハーパーズ バザー』US版で今年初め行った、ナヨン、ジョンヨン、モモ、サナ、ジヒョ、ミナ、ダヒョン、チェヨン、ツウィへのインタビューをお伝えする。彼女たちのキャリア、今年の目標、そしてもちろん、ファッションと美容について、そしてミナの不在について…。

【関連記事】