Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

【ユニコーンS・函館スプリントS】「人気の盲点」となっている2頭

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
優馬

ユニコーンS:とっておき穴馬

したためていたダークホース 編集・木谷 サトノラファール 「メンバーの中で3勝しているのはこの馬の他にデュードヴァンだけ。オープン特別勝ちがある割に人気の盲点となりそうで、配当的な旨味もありますよね。前走は展開がハマっての勝利と見られてレースレベルが疑問視されていますが、その前走で負かした2着馬は先々週に古馬3勝クラスでタイム差なしの3着と好走しています。距離は延びますが、大型馬でフットワークも大きいタイプなので、広くてコーナーも緩い東京コースならむしろ歓迎です。上位人気馬達にもつけ入るスキはあると見て、連絡みを視野に入れて馬連で流してみたいですね」

函館スプリントS:とっておき穴馬

独自の視点で導き出される穴予想 伊利TM マリアズハート 「開幕週にこの距離で2鞍組まれた3歳未勝利戦が、ともに1分8秒台で決着し、日曜メインの3勝クラスに至っては1分7秒5と、例年にも増して高速化している馬場への対応が鍵を握りそう。各馬の持ち時計を見渡すと、ダイアトニックの1400m1分19秒6、フィアーズロマーノの1600m1分31秒7の数字が燦然と輝くものの、穴っぽいところならマリアズハート。1200mで1分7秒7の時計は全体で4番目だが、1分7秒台で複数回勝っているのはこの馬だけだ。単勝と人気どころへの馬単で勝負してみたい」

【関連記事】

最終更新:
優馬