Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

「ゆめタウン佐賀」北側に「資さんうどん佐賀兵庫店」開店へ 市内2店目の準備進む

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
みんなの経済新聞ネットワーク

 「資(すけ)さんうどん 佐賀兵庫店」(佐賀市兵庫町藤木)が現在、今年秋のオープンに向け、「ゆめタウン佐賀」北側の国道34号線沿いで準備を進めている。運営は「資さん」(福岡県北九州市小倉南区)。(佐賀経済新聞) 【写真】2019年7月にオープンした「資さんうどん 佐賀開成店」  1976(昭和51)年に創業し、北九州を中心に福岡県と山口県、熊本県で現在、48店舗を展開するうどん店チェーンの「資さんうどん」。昨年7月に九州では初めて福岡県外への出店で佐賀県初店舗の「佐賀開成店」(開成5)、「鳥栖真木店」(鳥栖市真木町)に続き、県内3店目で佐賀市内2店目。「資さんうどん」全体では50店目となる。オープン日について同社からの発表はないが、「佐賀兵庫店」の求人情報によると11月上旬オープンで、現在、建物の外壁工事まで進んでいる。  同社公式ツイッターが8月6日に「『資さんうどん佐賀兵庫店』が今秋オープン」とツイートした際には「佐賀市の資さんうどんいつも多いから助かります!嬉しい」「おぉ、佐賀市内2件目ですね!34号線上り側だと思いますので、佐賀ゆめで買物前or後に資さんで腹拵(ごしら)えしてからってコースになりそう。オープンを楽しみにしています」(以上、原文ママ)などオープンへの期待のコメントが寄せられた。

みんなの経済新聞ネットワーク

【関連記事】