Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

AKB48“癒し系新ユニット”がイベント完走 パンケーキやオムライス提供でカフェを演出

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
ENCOUNT

配信限定ライブ&カフェイベント、5日間のスペシャルイベントを開催

 AKB48の癒し系新ユニット「HONEY HARMONY(ハニーハーモニー、通称・ハニハモ)」が18日から22日の5日間、都内の神田明神文化交流館「EDOCCO STUDIO」でスペシャルイベントを開催。18日に最終公演となるカフェイベント「ハニハモ ALLフィーチャー夜ごはん公演」を行った。 【フォトギャラリー】蜂蜜のように甘~く調和されたAKB48の新ユニット「ハニハモ」のパフォーマンス  各メンバーが持つ独自の雰囲気を調和「ハーモニー」させ、蜂蜜「ハニー」のように甘くふんわりとした空間を織りなす同グループは、昨年12月に開催された「AKB48劇場14周年記念公演」をきっかけに結成され、料理やアクセサリー作りを趣味とする岩立沙穂、福岡聖菜、清水麻璃亜、稲垣香織、長友彩海、5人のメンバーで構成されている。  18日からスタートしたスペシャルイベントは、初日に配信限定ライブ「HONEY HARMONY オンラインライブ~今夜は寝かさない!~」が行われ、19日からは、1公演52名限定のプレミアムカフェイベント「HONEY HARMONY~ハニハモカフェ・オープン!~」を開催した。  カフェイベントは、ユニット名にちなんだ、稲垣オススメの「はちみつバナナフレンチトースト」、福岡オススメの「はちみつパンケーキ」など、蜂蜜を使ったメニューや、ユニットのメインビジュアルでもモチーフになっている「オムライス(清水のオススメ)」など、各メンバーがプロデュースした、こだわりのフードメニューを販売。「朝ごはん公演」「昼ごはん公演」「おやつ公演」「夜ごはん公演」と題した公演を1日4公演(4日間・全16公演)を実施して、ファンは食事をしながら、今年2月に開催された「2020 AKB48新ユニット!新体感ライブ祭り♪」以来、約半年ぶりとなるHONEY HARMONYのステージを楽しんだ。  カフェイベントのトリを飾った最終公演、「ハニハモ ALL フィーチャー夜ごはん公演」は、開演前にメンバー1人ひとりが客席を回り挨拶。「完璧ぐーのね」「呼び捨てファンタジー」で幕を開けた。  MCコーナーではアンケート企画「ハニハモ・アンケート」が行われ、「最後までAKB48に残っていそうなのは誰?」というお題で、AKB48全メンバーから募ったアンケートをランキング形式で発表。第1位は、加入8年目の福岡という結果となり、「AKB48愛が強いから」といった多数意見のほか、AKB48グループ総監督・向井地美音の「たぶん私のことが大好きなので、私がAKB48にいるうちは居てくれそう」というコメントでファンの笑いを誘った。  終盤は、清水が「ハニハモでファンのみなさんの前に立てることが本当に嬉しいです。私はこの5人でやりたいことがあって、大好きなハニハモの曲が欲しいので、曲がもらえるようなユニットになれるようにこれからも頑張っていきたいです!」とコメント。また、福岡は「イベントに来てくださったファンのみなさまに本当に感謝しています。メンバーの優しくてフリーダムな空気や、スタッフさん、この会場でイベントができたこと、全てに恵まれていると感じていて、本当に本当に嬉しかったです。これを機に、AKB48としても頑張りたいですし、HONEY HARMONYとしても目標をもっていきたいなと思います」と今後の意気込みを語った。  ラストは「推定マーマレード」「抱きつこうか」の2曲で息のあったパフォーマンスを披露し、ハニハモらしく和やかな雰囲気で5日間に及んだスペシャルイベントを締めくくった。

ENCOUNT編集部

【関連記事】

最終更新:
ENCOUNT