Yahoo!ニュース

IDでもっと便利に新規取得

ログイン

<新型コロナ>春日部市、修学旅行の中止決定…34校 市がキャンセル料負担 林間学校、スキー教室も

配信

  • この記事についてツイート
  • この記事についてシェア
埼玉新聞

 新型コロナ感染拡大を受け、埼玉県春日部市は3日、市内小、中、義務教育学校34校で、修学旅行とスキー教室の中止を決定し、キャンセル料は市が負担すると発表した。 <新型コロナ>修学旅行中止で解約料発生、さいたま市が負担 補正予算案発表 ホテル宿泊代、割引も

 市は小学校の林間学校についてすでに中止を決定。宿泊を伴う小6と中3の修学旅行、中1のスキー教室の実施について検討してきた。キャンセル料は最大で総額計約2400万円に上るとされていた。新型コロナ感染拡大が続き、キャンセル料の負担などを考慮し中止を決めた。  今後、中止によって発生するキャンセル料について、国の交付金を活用し市が負担する。市教委は「移動時と宿泊先での安心・安全を確保することが難しい。キャンセル料は、保護者の負担を軽減するため、市で負担する」としている。

【関連記事】